『メイクで-3kg!』小顔に魅せるメイクのポイントとは?

うしてもこの日までに痩せたかったのに、出来なかったダイエット…… もう体重を落とすことは出来ないけれど、でも大丈夫!それならメイクで顔を小さく見せればいいんです! マイナス3kg見せも夢じゃない?!小顔に見せるメイクのポイントをお伝えします♡

2017.05.08

619

ツヤとマットを使いこなすベースメイクで小顔見せ♡

顔全体がのっぺりとした印象になると、どうしても間延びした印象で膨張した顔に見えてしまいます。

シェーディングとハイライトだけでなく、マットとツヤ感を肌の部分によって使いこなすのがポイント!!

 

顔全体と鼻筋や目元など高いところにはツヤ感!

小鼻やフェースラインなど、くぼんだ部分にはマット感をプラス!していくベースメイク。

アイテムを使い分けるだけで、簡単に第一印象がぐっと変わります♡

 

印象づけるアイメイクで小顔見せ♡

黒目の下に黒ラインを仕込む!

顔の印象を決めるのはやはり目元!!!

印象的で縦に大きな目元を作ることで、顔の横幅を狭めてみせる小顔効果がうまれます!

黒目の下にだけラインを引くことで、目を縦に大きく見せることが出来ます。

こやりすぎ感が出ないよう、まつげのキワに細く影をつけるだけでOK♡

 

 下まぶたにはハイライトシャドウを♡

目頭から下まぶたには、ハイライトになる明るい色のシャドウをひいてみてください♬

目の幅が縦に大きく見え、印象的で明るい目元になりますよ♡

のせすぎてしまうとギャルっぽくなってしまう可能性があるため注意してください。

ピンク系の明るいシャドウをのせれば、うさぎっぽい流行のピンクメイクも♫

 

印象敵なオーバーリップメイクで小顔見せ♡

リップは小顔メイクに必要不可欠なパーツです!

あまり薄い色や、肌に近いベージュピンクなどでメイクすると、のっぺりとした印象&必要以上に色黒に見えてしまう可能性があるので要注意!

顔を引き締めるためには、少し濃いめの赤やコーラル・オレンジ色を選び、自分の唇ラインよりも少しオーバーにリップをひいてみましょう。

リップを直塗りでもOKですが、リップライナーで唇の上下を少しだけオーバー形どると、いつもと違う印象できりっとした小顔メイクが出来ちゃいます♡

 

少しのプラスメイクでマイナス3kgが実現♡

大切なデートやイベント♡この日までに痩せよう!と思っていてもなかなかダイエットが出来ない……。

そんな方にぜひ、挑戦して欲しい簡単小顔メイクです♡

ぜひ一度試してみてくださいね♡