球春到来♡『子連れで野球観戦を100%楽しむ方法』

WBCでも話題になった侍ジャパン! 侍ジャパンは終わってしまいましたが、ついに3月31日にプロ野球が開幕しました! 全国の野球場は多くの観客で埋め尽くされ、子連れで訪れるファンの姿もチラホラ♡ 野球場に子連れで行ってもいいのか?と疑問を抱く人もいるかと思いますが、最近の野球場は、子連れでも野球観戦を楽しめる工夫がされています。 今回は、野球観戦を子連れで思う存分楽しむ方法をお伝えします。

2017.04.10

800

その1♡可愛い子ども用ユニフォームでテンションを上げる♬

出典:http://www.selection-j.com/blog/shop/osaka/2015/15002

球団によって様々ですが、最近は子ども用グッズが多く販売されています。

 

特に注目してほしいのは、子ども用のユニフォーム!

 

 小さいサイズは、赤ちゃんでも着られるような80サイズから用意があり、家族みんなでおそろいコーデができます♪

 

 よだれかけや帽子も可愛いですが、夏の暑い時期は吸水性にも優れているTシャツなんかもオススメです!

 球団マスコットが刺繍されたものを、お子さんが着たらきっと可愛いですよ♬

 

その2♡キッズスペースを有効活用♬

野球って、大人が楽しむイメージがありますよね…。子連れで観戦はハードルが高すぎると考えている人も多いかと思います。

 しかし、実際はその真逆で、子連れでも楽しめる施設がそろっています♬

 球場によっては、長い試合中に飽きてしまった子供のために、キッズスペースを設けられているところもありますし、トイレにはおむつ交換台が用意されていたり、授乳室が設置されている球場も多いです。

試合が盛り上がれば盛り上がるほど、大人は楽しくても子どもは長時間の着席に飽きてしまうことがあるので、息抜きがてらこういった施設を利用してみるのもオススメです♪

 

その3♡子連れにオススメのシート!

普通のお席とは違い、ボックスタイプになっているシートが各球場設けられています。

 このお席の最大の魅力は、通常のお席とは違い、テーブルが用意されていたり、隣の席との間が広く、パーテーションで区切られていることが多いです!(球場によって異なりますので、詳しくは各球場のHPをチェックしてください)

 何かと荷物の増える子連れでの外出時は、荷物を置くスペースや子どもに食事をあげる際に使うテーブルが設置されていると便利ですよね♬

 どの球場も、このボックスタイプのお席は大人気で予約が取りづらいので、野球観戦の日程を決めたら、早めに予約をするようにしましょう♪

 

その4♡子供用イベントに参加をしよう♬

長期休暇中や、試合ごとに各球団のファンクラブでは、子供用のイベントを開催していることが多いです♬

 例えば、球団の子供用ファンクラブに入っていると、抽選で始球式に参加ができたり、選手との交流会に参加できたり、エスコートキッズができたり♪と、野球好きのお子さんなら一度は体験したい企画が盛りだくさんです♡

 また長期休暇中は、球団マスコットと触れ合える企画も実施されているので、大人だけでなくお子さんも楽しめること間違いなしですね♡

 

まとめ♡家族みんなで野球観戦♬

WBCでの選手たちの活躍により、じわじわと子連れ率も上がってきています♬

ぜひ今シーズンは、遊園地や水族館もいいですが、現地で野球観戦を家族みんなでしてみてはいかがでしょうか?♡